2009年11月10日

甘えてもいいかな?

3にゃんの元気で可愛い日常をお届けする為にはじめたブログに愚痴っちゃって、、、

pan.11.jpg

そんな私を癒してくれているパン

pan.09.jpg

これで見動きはできなくなり

pan.10.jpg

うっとりな寝顔を見ながらリラックスタイムを過ごします。

が、身近な友人になかなか愚痴ることもできず、応援コメントで励まされたりもして、、、

今までとってもいい会社にいた事はわかっていたけど、現状がこんなにひどいとは思わなかったのです。

このパソコンで資料作成が基本の時代に、全て手書きでピンポイントの資料を作成しないといけない為、転記々で時間も掛かるしミスも多くなるのですが、やり方や資料には一切手をつけさせてもらえず、
お金の動きは全て把握しておかなければならず、取引銀行に動きがあるときは朝一で確認の上、奥さんが出てきたら通帳を預かり銀行へ通帳記入へ、
各現場毎に請求〆と入金が違うため、支払いも同じ取引先でも現場毎に〆てもらい入金があったものに対して支払うため日にちもバラバラ、入金に査定や保留金が発生したら支払いも変わってくる為金額も日々変わり、建設業がそうなのかこの会社だけなのか相殺という名の立替え払いがあちらこちらで発生しているので支払いも確定も困難
※得意先が他業者に自社が使っている業者の支払い分を立替えて支払いその分を引かれて入金されるのでその業者からの請求が来たときに差し引いて支払わないといけない。
これを理解するのが一苦労でそれぞれのタイミングがずれその情報を漏らすと自社の過払いになるので神経を使う。
入金・支払いは資金繰りの為少なくとも2週間前、諸経費(電話代や文房具など)の支払いも1週間前までには日と金額を明確にしておかなければならず、その支払いもたった千円でも掛で購入しひどいところでは3ヵ月先の支払いでその千円でさえ銀行振り込みの場合は振込料を引いて支払い、その上一番高い振込料を引いて支払い実質取引銀行などで安くついたものは差益として計上、手形の管理など経理上のことだけではなく日々の社員や職人の動きなど全て聞かれた問いに即答できないと事務員なんだから知っていて当然のように罵倒されます。

そこまでなら事務員として入っているので反論もできないのですが、朝の短い時間にトイレは床拭きから玄関先に至るまで、植物の管理も厳しく、ちょっとしたほこり、机の上に髪の毛が落ちていりしたら掃除をしているの?と嫌味を言われ、人の出入り(特に社長)があると即座に靴やスリッパをそろえないと叱られ、社用自転車のタイヤの空気や蛍光灯など不備があれば社長や奥さんが気がつく前に整備しておかないとこんなことも気がつかないのか責められ、雨が降ってきたときに窓が開いていたりすると雨音に気付かない?と嫌味を言われる、(これはさすがに大雨でもない限り聞こえないので2人で天気の悪い日は初めから窓を開けないことにしましたが)
その上男尊女卑の会社なので?事務員は対外的には一切返答できず、全ての電話に何も回答できず、取引先以外はすべて”わかるものがおりません”や”いつ戻るかわかりません”以外いらないことは話せず、取引先からの入金明細の様な問い合わせも”担当者に確認うえご連絡します”と切ってから明細を作成し、社長に確認後ファックスしないといけないなど自己判断は厳禁。
毎日時間がなくて日々バタバタと過ごしているにもかかわらず、奥さんは気になったらすぐにしないと気が済まないので次から々まくしたててきます。
出入りも激しいので人が動くたびいろいろ用意しないといけないものや、手続きなど、やっと暑中見舞いが片付いた9月後半には年賀状のイラストパターンを3,4種類作成しておくように言ったかと思ったら年末調整の準備もそろそろしておかないと依頼があれば源泉徴収票をすぐ出せるようにと、人の出入りも多いので実質7.8人ほどの会社なのに倍以上明細があるのです。
そうなると机の上は山積み、やりかけの資料を片付ける時間さえないのに、”机の上が汚い、片付けられないから仕事ができないのよ”とはきすてられるのです。
毎日仕事を片付けられずに帰るのはストレスが溜まるんですけど基本残業禁止!もちろん給料を抑えたいからなので、サービスでもいいから片付けたいとも思うのですが、居たら居たで営業の男性社員に事務員が何で残る必要があるのかと嫌味を言われる始末。
極めつけの笑い話でゴミ箱に割り箸を捨てていたら奥さんに”割り箸は折ってから捨てて頂戴!”とチェックが入りました。

書き出したらきりがないのでこの辺で止めておきます。

そんな中、唯一お互いに愚痴りながら、でも、この時期辞めても職場がないから頑張ろうって引き止めて支えになっていた理解者が理不尽な理由で退職をさせられると聞いて頭も体もパニックに
本当はその人を先に辞めさせてあげないといけなかったのに、いけにえの様な形で残して来てしまったのが申し訳なくて、、、

社長や奥さんがいない日ちょっと手伝いに行って、ついでの時に車で駅までお見送りしたり、小さいお子さんがいるので編みぐるみなどをいくつかプレゼントしたりしてうしろめたい気持を紛らわせています。

はぁぁぁ、働いているときは必至だったけど、思い返すといろいろありすぎて、今は抜け殻状態です。

でもやっぱりそこは特別みたいで、新しく来た人は2日でギブアップしているみたいで、でも結構人が良いので、負けずに先に辞めれるように頑張れっ!って応援中です。
ニックネーム 珠琳 at 01:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様”私はメゲタ時に、中島みゆきの曲を聴きまくりました。猫犬の頭をなでながら
特に「ファイト」を聴きます
頑張れ!
Posted by 世話やきおばさん at 2009年11月10日 16:56
**世話やきおばさんさん**
はじめまして、ありがとうございます。
愚痴って誰かに聞いてもらうだけで落ち着くんですよね。
楽しい話じゃないし聞くほうは不愉快だとわかっているから、なかなか言い出せないけど、こうして聞いてもらえるだけで頑張れます。
本当にありがとうございます。顔(笑)
Posted by 珠琳 at 2009年11月10日 19:48
こんばんわぁ♪
そ〜なんです 私の勤めてる業界が
正にぃぃ・・・大きく分けると建設業界
といったところです。
珠琳さんが 書かれてた内容は
かなり あるあるぅぅ・・・って 読んでました。
そして 大企業ではなく 中小です。
確かに 男尊女卑は あるなぁ〜。
どんなに 永く懸命に働いても
男性ほどの 給料は 絶対もらえないしぃ
まぁ その分 5時になったら ぴゃ〜っと
帰るようにしましたぁ(何を言われようがww)
老齢化が進んでる うちの会社は
私でも一昔前なら かなりのお局さんなのに
私の母親かい?!って いう年齢の 女性が
癌になりながらも 何故か?辞めず いつしか 午前だけの 出勤のみで
私に仕事が それなりに 降りかかり
早1年。 最初は 張り切ってやってたけど
割りにあわね〜って思い そこそこにやってる状態っす"^_^"
きっと 珠琳さんと同じく ストレスが 私も溜まってるのねっ。
長々と書いちゃいましたが
出入りが激しいのは やはり 理由があり
職員を大事にしてないんだろ〜ね・・・。
Posted by さぶ at 2009年11月10日 20:18
**さぶさん**
おぉ〜、さぶさんはそんな中頑張っているのね。
私が前に居た会社は前任者が70過ぎのおばあさんで、全て手書きそれもその人しか解らないような処理をしていたので、辞められた後、パソコンを1台支給してもらって、リンクさせながら、できるだけ簡潔に誰が見てもわかるようにしてシステム化して、事務的な事は任せてもらっていたので、効率良くできやり易かったんです。
且つ、とってもレディファーストな所で
(というか私が一番年上で怖かったのかもしれませんが、、、)
蛍光灯の交換やその辺の整備清掃は男子がやってくれていたので、
指示する事はあっても言われる事がなかったので、もう少し状況を見て言って欲しいよなぁ〜って。。。
職員を大事にしろとは言わないけど、もう少し内容を理解して、状況判断をしっかりして欲しい、、、
Posted by 珠琳 at 2009年11月13日 18:57
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1889042
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック