2011年03月16日

お見舞い申し上げます

被災地の皆様へお見舞い申し上げます。
と共に、直接の支援はできませんが、
ほんの少しでも御心境に添えるよう律していきたいと思います。

このたびの震災でまだまだ予断を許さない中、
こちら何の被害もない関西においても我欲にはしる人が多い事に怒りさえ覚えます。

まだ地域的にだとは思いますが、食料品や生活用品などの買い占めによる品薄があるとのこと、
口では協力的な事を言っておきながら、自分さえ良ければいいといった精神の表れです。

現状衣食住には困っていないのですから、今身の回りにある物を有効に使ってできるだけ多くの物を被災地へまわそうという意識がはたらかないのでしょうか?

そんな強欲な人の対策として、通常の営業ができる地域での最低生活用品については30%以上の義援・復興税のようなものを上乗せして販売し被災地支援金とする。
それなら買い占めできる余裕のある人からの支援にはなるので少しは気持ちもおさまりますよね。
”どんどん支援してくれ”って感じ

我が家のにゃんは親が常日頃倹約家なので日向ぼっこや布団の中で暖をとるのには慣れっこです。顔(ペロッ)

mio.57.jpg

  くっつくと暖かいよ!

ニックネーム 珠琳 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2593474
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック